グループレッスン始動、側弯の話(番外編)|尾張旭市の接骨院「たち接骨院」


  • LINE 相談・予約可能
  • 毎週1回 21:30まで
  • 0527752700

    月・火・木・金 10:00~20:00
    水・土 10:00~15:00
    休診日 日曜・祝日

ご予約・相談

新着情報

グループレッスン始動、側弯の話(番外編)

お知らせ / 側弯症

こんにちは、たち接骨院の舘です。

今までに側弯についてのブログを計10個まとめてきましたが、今回は番外編です。

 

今回のテーマは、『グループレッスン』です

 

 

結論から言うと、これからグループレッスンを2カ月に1回のペースで開催しようと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というのも、先日のシュロスセラピーの代表で東京の石原先生(シュロスベストプラクティスジャパン代表)と白石先生(シュロスセラピー監修)に当院にお越しいただいて、運動指導のブラッシュアップやグループレッスン、装具の調節を行ったからです!

 

当日は、教える側のセラピストもしっかりとトレーニングをしたため筋肉痛になりました。

子供たちの頑張りを身をもって体験しました(^^♪

 

 

写真は我々セラピストが練習している風景ですが、その日は実際にたくさんの患者さんにも来ていただいてグループレッスンをしました。

 

それがとにかく大盛況!

 

 

印象深かったのは、みんなで集まってトレーニングをすることで個別で練習する以上にとても上手になり、レッスン終了後にはみんな笑顔も増えた感じでした!

 

 

また、子供たちが運動の練習中には親御さんたち同士も話をされていて、横の繋がりも深まったようで開催して良かったと本当に思いました。

 

 

 

 

今後はグループレッスンを定着させて、興味のある方が気軽に覗きに来てもらえるように出来ればと思っています!

実は想像以上に側弯で悩んでる方は多いので、皆さんが悩みを相談できるサークルのようなアットホームなグループレッスンを目指しています!

 

あとはグループレッスンをどんな風にしているかイメージしやすいように動画なんかも作ろうかと検討中です。

やることが多くていつになるか分かりませんが、頑張ります!

是非ご期待ください!!!!

 

 

 

 

 

今回のブログは、

『定期的にシュロスの運動指導のグループレッスンを行っていきますので興味のある方はご連絡ください!』

 

ということです(^^♪

 

 

 

 

 

今回のブログは以上です。

 

 

 

 

とはいうものの・・・・

 

もし現時点で悩んでいる方がみえたら、いつになるか分からない動画を待たず、お困りの方は早めにまずLINEしてください!!

 

 

 

 

 

 

【側弯症関連ブログ】

その1 『どんな状態が側弯症?』

その2 『側弯があった場合にすること』

その3 『軽い側弯は放置で良いの?』

その4 『側弯の正しいチェック方法』

その5 『シュロス法と整体の違い①』

その6 『シュロス法と整体の違い②』

その7 『側弯と猫背の関係』

その8 『側弯と腰痛』

その9 『側弯運動の勘違い』

その10 『大人の側弯』

その11 『側弯と筋トレ』

その12 『座り方を極める』

その13 『カーブ悪化の予測』

 

 

患者さんやご家族の体験談(シュロス法や装具療法のクチコミ)はこちら!

 


尾張旭・名古屋市・(守山区、名東区)・瀬戸・長久手・日進

たち接骨院

広いトレーニングスペースで姿勢や歩行分析

トレーニング・エコー観察

特発性側弯症に対するシュロス法

たち接骨院のLINE公式アカウント

お気軽にご相談ください。

LINEからご予約も可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る